新着情報

面輝度色度計測器UAシリーズに高速モデルUA-10を追加

2013年10月22日

~ディスプレイ等のユニフォミティ検査を高速・高精度に実現

㈱トプコンテクノハウスは、超高速測定が可能で且つ小型・軽量の輝度色度ユニフォミティ測定器UA-10を開発、2013年11月1日より販売を開始します。
近年、テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットをはじめとした電子機器に搭載されるフラットパネルディスプレイ、LEDシーリングライトや有機EL照明などの次世代照明光源の高性能化・高機能化が加速し、生産ラインにおける発光面均一性評価(ユニフォミティ評価)の要求が急速に高まってきました。また、これら製品の生産効率向上を目指した生産ラインの高速化に伴い、確実な性能評価を維持した高速検査も同時に要求されています。
今回販売する輝度色度ユニフォミティ測定器UA-10は、このような市場要求に対応した小型軽量ながら高速・高精度化を実現した面計測器です。当社独自の校正・補正技術により、標準計測器での測定結果を忠実にフィードバックすることで、従来の面計測器で必要とした色ごとの色補正係数の切替えを省略しながら、高い色度測定精度が実現できます。
測定時間は最速0.3秒を達成、大幅な低価格化を実現したことで、お客様の生産工程の効率化や原価低減、及び生産ライン構築のコスト削減にも貢献できます。

本製品は、当社の輝度色度ユニフォミティ測定器UAシリーズの追加モデルで、販売中のUA-1000Aが超低輝度測定に対応した高性能モデルで、主に製品開発・研究部門や品質管理部門をターゲットとしていることに対し、UA-10は、お客様の製品生産工程でのインライン評価に重点を置いた汎用モデルとしての位置づけとなります。
 
なお、本製品は、10月23日からパシフィコ横浜で開催される、FPD International 2013の当社ブースにて実機展示を予定しております。


     UA-10.jpg              UA10hand.jpg

 

  • 製品型式 : 輝度色度ユニフォミティ測定器UA-10
  • 発売時期 : 2013年11月1日

*記載されている内容は、広報発表時点の情報となり、ご覧頂いた時点で内容が変更されている可能性がありますので予めご了承願います。詳しくはお電話、メールにてお問合せ願います。