製品情報

[販売終了]広帯域連続紫外線光源 : PU-21

混合蛍光体法によるクロマトグラフ用連続紫外線光源

[販売終了]広帯域連続紫外線光源

  • 製品概要
  • 製品特長
  • 詳細仕様

製品概要

混合蛍光体法によるクロマトグラフは、無色の紫外線吸収物質を有色の物質として検出する方法です。 本製品は、この技法に使用する専用光源として開発された広帯域紫外線光源です。
混合蛍光体の発色特性に合わせて、明瞭な着色と白色のバックグラウンドが得られるようにスペクトル強度分布を調整しています。

[本製品は販売終了となりました]

製品特長

特長

  • 250~400nmの広帯域
  • 軽量・小型・簡単操作のハンディタイプ
  • 特殊表面処理を施した紫外線フィルターによる高耐湿性

 

主な用途

  • 混合蛍光法によるクロマトグラフィー
    天然物質、生体成分、医薬品、工業品等の分析分離精製及び、追跡
     
  • 一般用途
    化学、食品検査、水産化学、農芸化学、学校教材、警察科学、鉱物、衛生分野等

詳細仕様

主な仕様

仕様項目 仕様値
発光波長 250~400nm
発光窓寸法 (W×H) 45×75mm
電源仕様 電源: AC100V 50/60Hz、  電源コード: 約2m、 
消費電力 消費電力: 約11W
使用条件 温度: 5~35 ℃、  湿度: 85% R.H.以下(結露なきこと)
外形寸法 (W×D×H) 43×60×328mm
質量 850g